下御霊神社社殿修復準備会

CANPAN 更新日:2021-05-13New

認証状況
情報開示レベル ★★★★
団体の目的

早良親王こと崇道天皇、伊豫親王をはじめとする八柱の神及び霊元天皇を奉斎し、公衆礼拝の施設を備え神社神道の内、垂加神道の教義に従って祭祀を行い、祭神の神徳を発揚し当神社を崇敬する者を教化育成して社会福祉に寄与することを目的とし、その目的を達成するための財産管理その他の業務を行う。

活動概要

主には様々な祭礼行事を通じて地域住民同士の交流を深め学区単位、町内単位の結束を促す活動。皇室ゆかりの文化財の維持、山崎闇斎関係資料の公開など京都御所近くで蓄積された歴史と文化を知らしめる活動。

現在特に力を入れていること

当社の歴史と文化(他社にはない独自のものがあるので特に)を社頭やSNSで発信する。地元はもちろん全国に崇敬者、支援者を増やすこと。

主な活動実績

浄財の募金。南側土塀の修繕、樹木の伐採など境内地の整備など。
当社所蔵の重要資料のデジタル保存、美術品の修繕。

今後の方向性・ビジョン

令和4年度の事業として特徴ある神輿庫(土蔵)を全面修繕致します。パンフレット等作成できましたらお知らせ致します。氏子内外を問わずご協力をお願い申し上げます。

活動カテゴリー 子ども青少年障がい者高齢者地域・まちづくり文化・芸術の振興観光学術研究(文学、哲学、教育学、心理学、社会学、史学) 
団体名 下御霊神社社殿修復準備会
代表者 出雲路 敬栄
所在地
京都府 京都市上京区新烏丸通丸太町下る 信富町324番地
マップ
京都府 京都市上京区新烏丸通丸太町下る 信富町324番地
電話番号 075-231-3530
FAX 番号 075-212-3747
メールアドレス qqud8cqd@castle.ocn.ne.jp
公開情報

※ このページの情報は、CANPAN に登録されている団体情報を元に抜粋構成しています。
より詳しい情報をお知りになりたい場合には、CANPAN の団体情報ページをご覧ください。

※ CANPAN が提供する API を通じて 1 日 3 回( 12:00、18:00 および 0:00 )情報を取得し更新しています。そのため CANPAN にて行った追加や編集の反映は更新時刻を過ぎてからとなります。ご留意ください。