こころのはな

CANPAN 更新日:2020-05-09

認証状況
 きょうえん認証取得2020-05-12
情報開示レベル ★★★★★
団体の目的

この法人は、心身症・出社拒否・登校拒否・引きこもり・自殺願望など社会生活に不安を感じる人々等に対し普通の日常を取り戻すために楽しみながら学ぶに必要な場を提供し、彼らの心の安心を取り戻す手助けをし、社会復帰に必要な教育、カウンセリングなどを実施し、彼らの自立に寄与することを目的とする。

活動概要

不登校・ひきこもり支援事業(通所型・寄宿型)、主に相談支援・生活支援・学習支援。
ひきこもり女子会、女性スタッフによる女性のみの会。
ひきこもり家族会・茶話会、ひきこもりに関わる方、当事者どなたでも。

子ども食堂、年24回、午後4時~7時、参加者約40名(保護者含む)。
子供の居場所、主にひとり親家庭の小・中学生の学習支援・相談支援・生活支援。

現在特に力を入れていること

不登校・ひきこもり支援事業の相談支援・訪問支援。 
子どもの居場所、年100日開催、宿泊体験2回開催。

主な活動実績

不登校・ひきこもり支援事業(通所型・寄宿型)随時募集、10代~40代男女複数人。(7年間)
ひきこもり女子会、毎月1回、10数名。(4年間)
ひきこもり家族会・茶話会、年1回。(4年間)

子ども食堂、毎月第1・2水曜日、午後4時~7時、約40名(保護者含む)(4年間)
子供の居場所、年50日(休日型)、宿泊体験、年2回。(3年間)

今後の方向性・ビジョン

年2回のひきこもりの専門家(お医者さん・大学教授等)をお呼びしての講演会を開催。
ひきこもり女子会を月1回開催。
安心して通所・寄宿できるように、相談・訪問支援を実施。
子どもの居場所、年100日・宿泊体験2回、実施。
子ども食堂を月2回(第1・2水曜日)開店。
子供らしい子どもの育成、寄り添いながら、不登校・ひきこもり者を支援していきます。

活動カテゴリー 子ども青少年障がい者福祉教育・学習支援男女共同参画就労支援・労働問題 
団体名 こころのはな
代表者 加藤 吉辰
所在地
京都府 宇治市 神明石塚66 心華寺内
マップ
京都府 宇治市 神明石塚66 心華寺内
電話番号 0774-45-5561
FAX 番号 0774-44-0187
メールアドレス info@kokorono-hana.com
公開情報

※ このページの情報は、CANPAN に登録されている団体情報を元に抜粋構成しています。
より詳しい情報をお知りになりたい場合には、CANPAN の団体情報ページをご覧ください。

※ CANPAN が提供する API を通じて 1 日 3 回( 12:00、18:00 および 0:00 )情報を取得し更新しています。そのため CANPAN にて行った追加や編集の反映は更新時刻を過ぎてからとなります。ご留意ください。